写真マーケティング実践会で得られるもの

会員限定の記事や動画の講義を見ることができます。現在7つのカテゴリがあり今後も増やしていきます。これらをすべて無料で見ることができます。

初心者が成長スピードを速めるための考え方

今日は、ビジネスの初心者が最初にすべきこととその考え方についてお話したいと思います。

“臆病者のための科学的方法 “です。

この本のキーワードの一つは
“Ready Fire Aim “です。
「構え、撃て、狙え」というものがあります。

一般的には、次のような意味です。
「構え、狙え、撃て」の順番でやるものだと思いますが、

ビジネスの場合は

ビジネスの場合、
構え、撃て、狙え
という考え方が大切なんです。

なぜ狙う前に撃つのか

ほとんどの人の場合
準備が整うまで行動しない(撃たない)という傾向があります。

ビジネスを成長させるためには
大量の行動とスピードが重要で、
行動しながら修正を加えていけば、結果が出るのも早くなります。

多くの人は、いつも狙ってばかりでなかなか撃たないので、進歩がありません。

なので、まず撃つことで
自分がどれだけ目標から外れているかがわかるようになります。

自衛隊員から聞いた話では、先に照準を合わせずに撃つそうです。

撃つことで、自分がどれだけずれているかがわかる。
そこから修正、修正、修正で精度を上げていくことができるんです。

ビジネスにも活用

例えば、
商品の準備、知識、マーケティングなどを完璧にしてから売ろうとするのではなく、まずそれを売りましょう。
先に売る。

完璧にする前にやってみて、
そして、そこから改善する。

上手くいかなかったらどうしよう?
何か間違ったことをしたのか?
何が悪かったんだろう?
そこから調整していけばいいんです。

当たり前のようにできるようになると、成長が早くなります。

私は先生からもこのことを学びました。
「みんなが準備している間に、時間はあっという間に過ぎてしまうから
とにかくまずは行動しよう」
これはとても重要な考え方です。

これを意識的にやるようになると、それが当たり前になり、実際に成長スピードが飛躍的に上がります。
実際に成長のスピードが上がるのです。
あなたもぜひ、意識してみてくださいね。

関連記事一覧