SNSやSEOにこだわる前にやるべき大事な準備をしよう!
今、集客に困っている人、強みがよくわからない人の多くは、「自分の強み」「お客さんに伝えたいこと」がそもそも言葉として固まっていないってケースが多いんですね。
写真歴24年の金魚写真家です
日本橋アートアクアリウム美術館ってご存知ですか?私は12年間6000枚以上の金魚の写真を提供してきました。
思考が変われば、理想の人生に一歩進めるかも?
主にがんばるスモールビジネス向けにマーケティングなどを教えたりしています

写真マーケティングとは?

どのメディア(ブログ、SNS、サムネイル、ヘッダー)でも写真が活用されていますし、活用していますよね?
例えば、そのサムネイルで再生数が変化するのは、誰でも知っている事。また時代によって注目されやすいサムネイルは変化していきます。
つまり、注目され、覚えてもらいやすい写真を作らなくてはいけませんよね。

なぜ視覚をマーケティングに使用する必要があるんでしょう?
写真を通じてより多くの情報を処理、認識され、よりわかりやすくするために言葉も使います。あなたの情報に効果的な視覚情報を取り入れると、あなたが何を伝えたいのか、わずか数秒という瞬く間に理解できるようになります。

写真を撮らない写真教室

私のウリは、マンツーマンです。あなたの時間に合わせて講座を開催します。その他大勢の講義もやってきましたが、やはり効果的なのはマンツーマンだと自負しています。