写真マーケティング実践会で得られるもの

会員限定の記事や動画の講義を見ることができます。現在7つのカテゴリがあり今後も増やしていきます。これらをすべて無料で見ることができます。

1ヶ月でインスタグラムに見込み客を1000人集める秘訣

こんにちわ

写真×instagram集客専門家のいわさきじゅんです。

ビジネスマンタイプと職人タイプ

私のところに相談に来る方や生徒さんに多いのですが、ビジネスをやっている人の中には、

  • ビジネスマンタイプ
  • 職人タイプ

この2つのタイプがあると思っています。

たとえばコーチングの技術を学ぶときにも、NLPや自己啓発など、コーチングの知識をずっと学ぶタイプの人は職人タイプと言えますね。

商品の質だけじゃなく、マーケティングの知識も必要!

実際ビジネスをやっていると職人タイプの人が多くて、質の高いものはちゃんと持っているにもかかわらず、ビジネスのやり方がわかっていない人が多くいます。

写真家として成功するためには、職人タイプはもちろん、ビジネスマンタイプも含めた両方の知識が必要になります。

職人タイプの人がお客様に商品の良さだけを伝えても、買ってもらうことはできません。

そうではなく、専門用語を使わずお客様の立場になって話すなど、ビジネスマンタイプとしてのスキルも必要なんですよね。

自分のコミュニケーションタイプを知ろう

コーチングの世界には「タイプ分け」という考え方があって、人は性格によって次の4つのタイプに分かれるとされています。

  1. コントローラー
  2. アナライザー
  3. プロモーター
  4. サポーター

経営者に多いのは「コントローラー」で、物事を自分で操作したいリーダータイプですね。

一方で「アナライザー」は職人タイプの人に多く、細かい仕様を正確に伝えないと気が済まないという傾向があります。

「プロモーター」はアイデアマンで楽しいことが好きな人、「サポーター」は人を助けるのが好きで感謝の言葉を好む人です。

こうしたコミュニケーションタイプを踏まえて、「自分はどのタイプなのか?」「お客様はどのタイプなのか?」を考えてみることで、一人ひとりに合わせたコミュニケーションが取りやすくなるかもしれません。

1ヶ月で1000人フォロワー増やすなら、1日あたり何人?

さて、本題に入りましょう。

今回紹介するのは、集客・教育・販売の流れのうち、集客を担当するInstagramでフォロワーを集める方法についてです。

まず最初に、Instagramでフォロワーを集めていくときには、KGIとKPIを決めておかないといけません。

ここでは、

  • KGI=大きな目標(年1000万円稼ぐ!など)
  • KPI=小さな目標(月100万円稼ぐ!など)

と理解してもらえればOK。

たとえば今回のテーマのように1ヶ月で1000人のフォロワーを増やすなら、1日あたりでどのくらいフォロワーを増やせばいいのかを考えるわけです。

基本的にフォロワーを増やすためにはこちらからフォローしてあげて、フォローバックを狙います。

このフォローバック率は、平均で30%程度。

1日100人フォローすれば、月1000フォロワーが狙える

ということは、1ヶ月1000フォロワー=1日約30フォロワーなので、1日100人をフォローすれば30人がフォローバックしてくれるという計算になります。

ビジネスでは、このように数字をもとに考えることが大切になるんですね。

今回は1ヶ月1000フォロワー、1日30フォロワー集めるためのポイントを3つ紹介していきましょう。

フォロワーを増やすポイント①フォローの上限を知る

実はInstagramで1日にフォローできる人数は、アカウントによって上限が決まっています。

  • Aさん:1日100フォローできる
  • Bさん:1日200フォローできる
  • Cさん:1日50フォローできる

こんな感じで、誰でも無制限にフォローを増やせるわけじゃないんですね。

そして1日50人しかフォローできないCさんが、仮に新しく80人フォローしたとしても、Instagram上では50人しかフォロー人数が増えていないという状態になります。

フォローの上限は引き上げることもできる

自分のアカウントのフォロー上限を超えてフォローしまくってしまうと、アクションブロックがかかる危険性もあります。

なので、最初に自分のフォロー上限を確認しておき、フォロー上限を引き上げていくのが大切です。

ただ、フォロー上限を引き上げるのはいいことなのですが、フォローを増やしすぎればアクションブロックにもつながるので、欲張るのは禁物。

フォロワーを増やすポイント②アクションブロックを避ける

このアクションブロックを避けることも、Instagramでフォロワーを増やすためのポイントです。

アクションブロックがかかると、フォローするときなどに「アクションがブロックされました」と表示され、一時的に操作できなくなってしまいます。

アクションブロックに何度も引っかかるようだと、アカウントが凍結されたり、フォローを一切増やせなくなってしまうリスクもあります。

アクションブロックを避けるたった1つの法則

アクションブロックを避けるためには、基本的な考え方として「ツールだと思われないようにする」のが大切です。

そもそもアクションブロックは、ツールを使ってフォローを増やそうとする人への防止策としてある機能。

だったら、Instagramを正しく使っている優良ユーザーだと認識してもらえれば、アクションブロックは避けられるんですね。

具体的なアクションブロック対策

では、具体的にどうやってアクションブロックを回避していけばいいのか?

そのテクニックとしては、まずはフォローを小分けにするという方法があります。

たとえばフォロー上限が50人の人でも、朝昼夜とフォローするタイミングを分散させると、50人以上フォローできることがあります。

朝30人、昼30人、夜30人という形で小分けにしてフォローするわけですね。

それから、いいね・コメントを増やしたり、投稿・ストーリーをアップし続けることも大切です。

これらを使うことによってアクションブロックを回避できますし、フォロー上限を増やす効果もありますよ。

フォロワーを増やすポイント③フォローバック率が高い人を狙う

実際にInstagramでフォローしていくときには、同業のインフルエンサーの投稿にいいねを押している人をフォローしていくという作戦を使います。

ここで選ぶインフルエンサーによって、フォローバック率が大きく変わってくることがあるんですね。

たとえばインフルエンサーAさんは10%、Bさんは30%、Cさんは40%…みたいな感じです。

このフォローバック率が高いインフルエンサーを探してフォローしていくことが、1ヶ月で1000フォロワー狙うためのポイントになります。

まとめ

Instagramを攻略するためには、他にもハッシュタグやプロフィール、投稿、プレゼントなど大切なポイントがたくさんあります。

このブログでもいくつか紹介してきましたので、他の記事も参考にしながらInstagram集客を始めてみてくださいね。

↓↓いわさきじゅんとお友達になる↓↓

関連記事一覧