写真マーケティング実践会で得られるもの

会員限定の記事や動画の講義を見ることができます。現在7つのカテゴリがあり今後も増やしていきます。これらをすべて無料で見ることができます。

圧倒的に集客できるインスタのコツ3つ(LINE@)

こんにちは

写真×instagram集客専門家のいわさきじゅんです。

「いかに迷わせずお客さんを連れてくるか」が大事

今回のテーマとなるのは、LINE@に圧倒的に集客するためのInstagramの使い方についてです。

そのための事前知識として、マーケティングの本質についても解説しておきたいと思います。

私にとってマーケティングというのは、お客様を思い通りにコントロールするというよりは、お客様を自分のところまでエスコートすることだと考えています。

たとえばオンラインの商品を扱うなら、日本全国、ときには海外のお客さんもターゲットにするので、あなたの商品を買って喜んでくれる人はたくさんいるはず。

そうしたお客様を、自分のところへ迷わず連れてくるのがマーケティングです。

集客から販売までを最短で

WEBマーケティングの全体像は、集客・教育・販売という流れになっています。

お客様を集めて商品の価値や今すぐ始めるべきことを伝え、商品を買ってもらう。

この集客から販売までを最短距離で持っていくことができれば理想ですよね?

ここを間違えてお客様をあっちこっちへ振り回してややこしくしてしまうと、途中で諦めたりライバルのところへ行ってしまうことがあるのです。

迷わせないことがリストビルディングのコツ

「そんなの当たり前じゃないか」と思われるかもしれませんが、実は多くの人がやってしまいがちなミスがあります。

それが、Instagramから直接LINE@に飛ばさず、ブログやHPに誘導してから、LINE@に飛ばそうとすること。

このように導線を複雑にしてしまうと、お客様が迷ってしまう可能性が高くなるんですね。

結果、LINE@でのリストビルディングもうまくいかなくなります。

インスタから直接LINE@に誘導しよう

もちろん、しっかりとした教育力があって高確率でLINE@に登録してもらえるHP・LPを経由させるのは問題ありません。

でも、素人が作ったアメブロに誘導してしまうと、どうしても迷いやすくなるんですね。

基本としては、InstagramからLINE@に来てもらうことを心がけるべきです。

その上で、ブログやYouTubeは教育の副教材として使っていくイメージを持ちましょう。

インスタ集客のコツ①ビジネスアカウントに切り替える

続いて、具体的なInstagram集客のコツを3つ取り上げていきますね。

まずマーケティングというのは、感覚ではなく数字を見てやっていく必要があります。

たとえば売り上げが下がってしまったときにも、感覚でやっていると下がった原因がわからなくなります。

でも、数字をチェックして分析できれば、売り上げが下がった原因を特定して改善していくことができるんですね。

そのために、Instagramの[設定]→[アカウント]→[ビジネスプロフィールに切り替える]と進んで、ビジネスアカウントに切り替えることがポイントになります。

ビジネスアカウントに切り替えると、「インサイト」という分析機能が使えるようになるからです。

インサイトを使ってみよう

具体的にどんな数字を見たらいいのかと言えば、要チェックなのは次の2つです。

  • プロフィールへのアクセス
  • ウェブサイトクリック

Instagram集客は、結局どれだけプロフィールを読んでもらい、LINE@のリンクをクリックしてもらえるかにかかっています。

ということは、インサイトでも「プロフィールへのアクセス」「ウェブサイトクリック」の2つを見るべきなんですね。

自分の投稿を分析してみよう

たとえばプロフィールへのアクセスは増えているけど、ウェブサイトクリックがゼロなら、「今のプロフィールがよくないんだな」と判断できますよね?

このように分析して改善を繰り返すことが重要なので、ビジネスアカウントに切り替えただけで満足するのはNG。

実際にインサイト機能を使い、自分の投稿を分析するクセをつけていきましょう。

インスタ集客のコツ②投稿の文章

Instagramというと写真が主体と思われがちですが、実は文章も読んでもらいやすいSNSです。

写真とともに「キャプション」をしっかりと書いて、お客様が興味を持つような内容、プロフィールをチェックしたくなるような文章を書くのが大事になってきます。

ちなみに、具体的な文章の構成としては、

  • Follow Me!
  • @Instagram ID(クリックすることでプロフィールページに飛べる)
  • プレゼントについて
  • 自分自身の思い

という流れがおすすめです。

こうした文章を入れるからこそ、プロフィールに人が集まって、LINE@にも登録してくれます。

なお、文章の文字数としては、多くても800〜1000文字程度でOKですよ。

インスタ集客のコツ③プレゼント

実際にInstagram集客をやっている人が悩む一番のポイントは、「LINE@に人が集まらない」ことだと思います。

InstagramからLINE@へしっかりとエスコートするためには、さまざまな要素が必要になりますが、中でも重要なのはプレゼント

特にプレゼントの「ネーミング」が、LINE@に登録してくれるかどうかの8割を決めると言えます。

お客さんが「ほしい!」と思ってもらえるようなプレゼントのタイトルを考えれば、自然とLINE@の友達も増えていきます。

具体的にどうやってネーミングを決めたらいいのかについては、今後の記事で解説していきますのでチェックしてみてくださいね。

まとめ

無料で始められるInstagram集客は、コツさえ押さえればたくさんのフォロワーや見込み客を集めることができます。

もしInstagram集客がうまくいかずに悩んでいるなら、ここで紹介したポイントを実践してみてくださいね。

↓↓いわさきじゅんとお友達になる↓↓

関連記事一覧