写真マーケティング実践会で得られるもの

会員限定の記事や動画の講義を見ることができます。現在7つのカテゴリがあり今後も増やしていきます。これらをすべて無料で見ることができます。

Facebook広告の3つの特徴とは?

どうも、岩崎です。

Facebook広告は、写真家の集客にとてもピッタリな広告なんです。

具体的にどこが、適しているのかFacebook広告の3つの特徴をご紹介します。

Facebook広告の3つの特徴 

  • ターゲットを絞り込みまくることができる
  • 絞り込んだターゲットとよく似た人にアプローチできる
  • キーワードを1個も設定しなくていい

それぞれ簡単に解説しますね。

ターゲットを絞り込みまくることができる

 
ご存知のとおり、Facebookは実名制のSNSです。

アカウント登録時に設定する項目は、

氏名や性別から住んでいる場所、
職業、趣味・関心まであらゆる
個人情報を入力します。

Facebook広告では、これらの個人情報を絞って、条件に合致したユーザーにだけ広告を出稿することができます。

その他の広告とは比べ物にならないほど、

的確なターゲットに向けて、広告を出稿することができる

というわけです。
 

絞り込んだターゲットとよく似た人にアプローチできる

 とても優秀な機能が、「類似オーディエンス」という機能です。
 
これは、絞り込んだターゲットとよく似たユーザーに向けて広告を配信することができるという機能です。
 
Facebook広告のターゲティングでは、あなたが持っている顧客のメールアドレスをアップロードして、そのユーザーに向けて広告を配信する。
 
ということもできます。
 
「類似オーディエンス」機能を使うと、そのアップロードしたユーザーとよく似たユーザーにまでアプローチを広げることができます。
 
少し難しいですか?

つまり、こういうことです。

あなたのFacebook上の友達はあなたのビジネスと関わりが深い人が多いのではないでしょうか?
 
他の方も同じように、自分のビジネスと関わりが深い人とFacebookで友達になっているケースが多いのです。
 
つまり、あなたの商品・サービスに興味をもつ人の友達も、

あなたの商品・サービスに関心をもつ可能性が高い。

そして、その方に絞って広告を配信することができる。
 
ということです。
 
すると、可能性を感じませんか?
(この可能性の高さが、伝わればいいんですが)

キーワードを1個も設定しなくていい

やった事がある人はわかると思うんですが、
リスティング広告って、キーワードの設定がとにかく面倒くさいですよね。
 
さらに、管理画面の操作が怪奇的難しいので、広告を配信するのが、面倒になってしまいます。
 
1回の配信であれば、なんとか設定できるのですが、継続的に広告を管理していくとなると、時間がいくらあっても足りません。
 
安定的な売上を確保したい場合、集客方法も継続性のあるものを採用しなければなりません。
その点、Facebook広告には、キーワードの設定が必要ありません。
 
1個もキーワードを設定しなくていいんです。
1個もしなくていいんですよ?
すごくないですか?

まず、必要なのは、
画像とキャッチコピーの2つだけです。

初心者の方でも簡単に、広告を配信することができます。
 
何よりも、管理画面がリスティング広告と違ってシンプルなので、
継続的に広告を管理していくのも手間ではありません。

意外とこういうところが、実務的には大切だったりしますよね。

まとめ

このようにFacebook広告は、写真家の集客と大変相性が良い上に、設定がリスティング広告とは違って、とても簡単なのです。
 
まとめると、
(1)ターゲットを絞りこみまくることができる。
(2)絞り込んだターゲットとよく似たユーザーにアプローチを広げることができる。
(3)リスティング広告のようにキーワードを設定する必要がないので簡単。
ということです。
では、どうすれば実際に収支設計をして
広告を出稿すればいいのでしょうか?

(追記)
フェイスブック広告無料相談ができるのは、
2021年8月31日(木)までです。
 
もしあなたが、
・赤字にせずにフェイスブック広告から集客したい
・外注や業者に依存せずにウェブ集客できるようになりたい
・自らの商売の手綱は、自分の手で握りたい
と思ったら、無料相談してください。

【無料】3ステップマーケティング講座〜信頼と利益を最大化しよう〜

公式LINEに登録するだけ!すぐに無料で講座を見ることができます。
 
1時間40分の少し長い講座ではありますが、たった数分の動画講義で売上が上がるなんて事はありません。
本気で売上をあげたいと考えている方へアドバイスをしております。

お気軽にご相談くださいね。

関連記事一覧